• 標準
  • ENGLISH

沿革

1991年9月 (株)船井総合研究所のグループ会社として(株)船井財産ドックを設立
本店 東京都港区芝三丁目4番11号(登記上の本店所在地)
本社 東京都武蔵野市吉祥寺本町二丁目4番14号
1995年1月 資産家の収支計算を受託する計算センターを設置並びに同計算センターの実務運営を開始
1996年10月 本社を東京都武蔵野市境二丁目14番1号に移転
1999年1月 全国資産家ネットワークを構築するために、
連結子会社(株)船井財産コンサルタンツ・ネットワークシステムを設立
4月 商号を「株式会社船井財産コンサルタンツ(現(株)青山財産ネットワークス)」に変更
関連会社(株)船井財産コンサルタンツ京都を設立
(以降、各地にエリアカンパニーを順次設立)
7月 不動産特定共同事業法に基づく任意組合現物出資型による不動産共同所有システムをスタート
2000年10月 連結子会社(株)船井エステート(現(株)青山綜合エステート)を設立
2002年7月 不動産特定共同事業法に基づく任意組合金銭出資型による不動産共同所有システムをスタート
2003年7月 本社及び本店を東京都新宿区西新宿二丁目4番1号へ移転
2004年7月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
10月 フランチャイズ方式による当社ネットワーク「エリアパートナー制度」を導入
2005年3月 日本インベスターズ証券(株)との業務提携及び資本参加
2006年3月 100年ファンド投資事業有限責任組合を設立し、当社が同組合の無限責任組合員を務める
8月 100年ファンド投資事業有限責任組合を連結子会社化し、(株)うかいを持分法適用関連会社とする
2007年3月 (株)船井財産コンサルタンツ・ネットワークシステム(連結子会社)を当社に吸収合併
2008年10月 「株式会社プロジェストホールディングス」を経営統合
2009年7月 日本インベスターズ証券(株)の主要事業を(株)SBI証券へ譲渡
9月 株式の一部売却により(株)うかいを持分法適用関連会社から除外
10月 青山オフィスを開設
2010年4月 本社を東京都港区赤坂八丁目4番14号へ移転
10月 (株)船井エステートの商号を「株式会社青山綜合エステート」に変更
2011年1月 Aoyama Wealth Management Pte.Ltd.をシンガポール共和国に設立
2012年7月 (株)船井財産コンサルタンツの商号を「株式会社青山財産ネットワークス」に変更
2013年10月 「株式会社日本資産総研」を経営統合
Aoyama Zaisan Networks USA,Inc.をアメリカ合衆国 カリフォルニア州に設立 
2015年5月 東京証券取引所第二部に市場変更
6月 不動産特定共同事業法に基づく金融庁長官・国土交通大臣許可を取得
2016年1月 100%出資子会社である(株)プロジェストと、新生インベストメント&ファイナンス(株)で、事業承継支援のための合弁会社、新生青山パートナーズ(株)を設立
5月 (株)東京スター銀行と業務提携
8月 (株)日本M&Aセンターと、事業承継・財産活用に関する総合コンサルティングを行う合弁会社、(株)事業承継ナビゲーターを設立