STO事業とは

新たな投資の形として成長が期待されているのがSTO(セキュリティートークンオファリング)です。ブロックチェーン技術を用いてデジタル化された証券を発行し、商品としてご提供します。情報はデジタル帳簿に記録され、所有や権利移転が担保される仕組みです。権利のやり取りが従来に比べ簡便になる等の利点があり、様々な分野でSTO市場の拡大が見込まれます。

サービスの特徴

当社は、ブロックチェーン技術を持つHash DasH Holdingsハッシュダッシュホールディングス)をパートナーに、STO事業を展開していきます。Hash DasHグループはデジタル証券プラットフォーム等のシステム開発と証券業務を行い、当社はデジタル証券の裏付けとなる不動産の供給と不動産の管理業務を行う予定です。Hash DasHグループのIT技術と当社の不動産ノウハウを組み合わせ、24時間365日いつでも不動産投資が可能となるよう、デジタル証券の普及を進めていきます。 

Hash DasH Holdings(ハッシュ ダッシュ ホールディングス)について

ブロックチェーン技術、証券業務を担うのがHash DasH Holdingsとそのグループ企業です。
同社は傘下に証券会社を有し、デジタル証券プラットフォームから証券基幹業務システムに至るまで、一貫した自社開発を行っています。