page top icon
page title image
/recruit/interview/nakayama.html

インタビュー

青山財産ネットワークスで実際に働いている社員の声をご紹介。
社内の雰囲気や人間関係など、会社の ”中身” を
知ることができます。

アソシエイト

財産コンサルティング第一事業本部
第一事業部
第二グループ

/recruit/interview/nakayama.html

中山 眞依さん

profile picture

もともとは体育系の学科を卒業しており、新卒でスポーツクラブのトレーナーとして勤務。 「人生を豊かに過ごすお手伝いができる仕事」という軸で転職活動をする中で当社に行き着いた。

border

Q.入社の決め手となった理由は何ですか

身体のことから世の中のことへ興味が広がった

私が以前勤めていたスポーツジムは、経営者の方が多く通われていました。お客様に対して身体のことはレクチャーしておりましたが、逆にお客様からお金のことや世の中のことなどはたくさん教えて頂きました。働き続けるうちに「身体についての知識はあっても、他に知らないことがたくさんあるんだ」と気付かされ、別の世界をもっと知りたいと思い転職を決意しました。保険会社に内定をもらっていましたが当社の話を聞く機会があり、未経験で難しそうだけどチャレンジしてみたいと思い入社を決意しました。

/recruit/interview/nakayama.html

Q.現在の仕事内容をお聞かせください

お客様が抱える問題を抽出し解決へ導く

現在は財産コンサルティング部門に所属しており、アソシエイトとして先輩コンサルタントのサポートを中心に行っています。お客様の財産を分析し、相続税の概算値を算出した財産基本報告書と呼ばれる資料を作成。それを元に先輩と一緒にお客様のもとに訪問し、問題を抽出し解決に導くための提案を行う、というのが基本的な業務の流れです。その他にも確定申告書、所有法人の決算書などかキャッシュフロー分析なども行ないます。お客様の大切な資産をどう残していくのか、というのが私たちの仕事のポイントとなります。一流のコンサルタントになるために、不動産や税務などの専門知識を日々勉強しています。

Q.この仕事のやりがいはどんな所ですか

お客様のためになることだけ提案できる

会社の都合でお客様が希望していないモノを売ったり、個人業績のために無理な提案をしたり、というビジネスでは無いのがこの仕事のひとつの大きなやりがいです。すべてお客様のためになる提案なので、胸を張って仕事を進めることができます。また、私自身の成長を実感しやすいのが嬉しいですね。あるお客様に「中山さんが作ってくれた資料、具体的な数字が入っていてわかりやすかった。ありがとう!」と言われた時には、少しは成長できたかな、と思いました。まだまだ毎日覚えることはたくさんありますが、お客様を前に色々な知識が広がっていくのを感じています。

Q.求職者に伝えたいことはありますか

社会貢献度がとても高い仕事にチャレンジできる

当社の行動指針に「勇気を持って新たなことにチャレンジ」という一節があります。これは、ただ闇雲にチャレンジしなさいというものではなく、社内には大勢の専門家がいて、チャレンジすることに対して応援してくれるからやってみなさい、という意味だと私は考えています。わからないことを1聞いたら100返してくれるという社風ですので、挑戦したいという方にも最適な環境です。これからの時代は人生100年時代と言われ、老後の不安、資産運用、承継などが大きな社会問題になってくると思います。その問題に対して解決に導く社会貢献度の高い仕事。大きなやりがいを感じられるはずです。