page top icon
page title image
/recruit/interview/occupation_interview/accountant.html

インタビュー

青山財産ネットワークスで実際に働いている社員の声をご紹介。
社内の雰囲気や人間関係など、会社の ”中身” を
知ることができます。

税理士・会計士

コンサルティング

アドバイザリー部

/recruit/interview/occupation_interview/accountant.html

副部長

粟村 美恵子

profile picture

お客様の幸せを追求するコンサルタントを
税務・会計の専門性を発揮して支援する仕事

border

コンサルタントの営業を支援する

コンサルティングアドバイザリー(CA)部は、税務・会計面から各事業本部のコンサルタントの営業支援と、受注案件の業務支援を行なっています。コンサルタントは、それぞれ財産、事業承継、不動産に関する専門性を有してコンサルティングを行なっていますが、社会状況に応じて制度の改正がたびたび行なわれる税務・会計面の深い専門性を各自で習得するには限界があります。そこで有資格者や税務・会計業務の経験者などで構成するCA部を発足させ、営業最前線でお客様サービスに努めるコンサルタントを支援しています。具体的には、コンサルタントと一緒に提案内容を考えたり、営業に同行して直接お客様に説明したりします。タックスプランニングに関わる案件について、提案から実行終了まで見守ります。

/recruit/interview/occupation_interview/accountant.html

税務・会計の専門性が、お客様の幸せにつながることを実感

各コンサルタントが、お客様の幸せを追求していることが感じられるので、一緒に仕事をしていてとても楽しいですね。例えば、お客様先で話し合いをしていく中で、会社として短期的に収益を上げようと思えばいくらでも機会はあります。しかし、お客様と長くお付き合いして、幸せになっていただくことが青山財産ネットワークスのミッションです。だから本当にお客様の立場に立って、そのお子さんやお孫さんのことまで考えたプランを提案しています。そのときに、自分たちが持っている税務・会計の専門性が生かされる。ですから、お客様の役に立つ仕事をしていることが実感でき、やりがいを感じるのです。また、資産税に携わったことのある人なら、その有利さを十分に理解していただけると思いますが、不動産を活用した対策を提案できるところが当社の大きな強みとなっています。

常に新しいことにチャレンジ!仕事を楽しめる人に期待

財産と財務のコンサルティングが大きく伸びていくために、CA部の充実は欠かせません。現在は、公認会計士・税理士が主体となっていますが、将来的には、証券、ファイナンス、法務、不動産など幅広い専門家集団となることを目指しています。皆さんには、その一人として活躍することを期待しています。まずは、誰とでも明るく元気にあいさつや会話のできること。そして常に新しい知識の習得に意欲的に取り組み、目標を高く保ち続けられる人にお会いしたいと思っています。専門性を身に付けて、私たちと一緒にお客様の幸せを追求していきたいという方のご応募をお待ちしています。