2021.06.02
受付中

事業開始記念 AFSスタートアップセミナー
【開催日】
2021/6/21(月)
2021/6/28(月)

総合財産コンサルティングで30年以上の実績を持つ青山財産ネットワークスグループによる金融資産運用サービス開始を
記念するセミナーです。ディメンショナル・ジャパン・リミテッド(米国を中心に世界13拠点に1,400名超の従業員を配し、
6,373億ドル※約71兆円を運用。
ファイナンスの学術研究を投資ソリューションに役立てるという、一貫した投資哲学による40年の運用実績を有する。)
より講師を招き、金融資産運用の正しい考え方や対面アドバイザー(IFA)の必要性等についても解説いただきます。

WEB型 13:25~アクセスして頂けます
Session1
6/21(月)
13:30~15:00
◆ご挨拶
なぜこのタイミングでAZNグループが金融資産運用を提供するのか、
青山フィナンシャルサービスが、IFAとしてどのようにサービスを展開していくのか、
ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズのご紹介。

◆なぜ今、金融資産運用が必要なのか
日本で投資が根付かない要因、日米における金融資産運用事情などを解説。

◆なぜグローバル株式とグローバル債券なのか
運用対象として、なぜグローバル株式とグローバル債券が優れているのか。
投資対象地域、為替ヘッジ、リバランスについても解説。

◆ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズとはー投資哲学についてー
ディメンショナル社の投資哲学について解説。

Session2
6/28(月)
13:30~15:00
◆Session1の振り返りーディメンショナル・ファンド・アドバイザーズの運用手法についてー
ディメンショナル社の運用哲学・運用手法の振り返り
 

◆対面アドバイザー(IFA)が大事にしている4つの視点
なぜ対面アドバイザーIFAが必要なのかを解説。
アドバイザーが志すべき、お客様視点で意味のある優れた付加価値とは。

◆質疑応答

お申し込みはこちら

お申込み