サステナビリティ委員会 新設

サステナビリティの方針や戦略、施策について監督・モニタリング機能を果たし、取締役会で決議する目標の進捗管理や評価などを行うことを目的に2022年2月に新設しました。

サステナビリティ委員会メンバー

2022年4月1日現在

委員長  代表取締役社長
事務局長  取締役常務執行役員 管理本部長
委員
 取締役常務執行役員 不動産事業本部長
 取締役常務執行役員 コンサルティング事業担当 兼 NSS事業本部長
 取締役常務執行役員 企画開発本部長

組織体制

サステナビリティ委員会における5つのセグメント

サステナビリティ委員会では、「TCFD推進」「経営理念浸透・人材強化」「働き方」「社会貢献」「ガバナンス強化」という5つのセグメントに分け、それぞれの分科会で推進しています。

討議内容は、「TCFD推進」では気候変動対応等について、「経営理念浸透・人材強化」では経営理念、教育制度、採用戦略等について、 「働き方」では会議の全社効率化、女性の活躍の場推進、健康経営等について、「社会貢献」では社会貢献活動の取組み等、「ガバナンス強化」では社内規定の再整備、情報セキュリティ等についてそれぞれ討議を行い、課題改善を実行しています。
進捗に関しては、毎月サステナビリティ委員会から取締役会への報告、全グループ社員の参加する全社会議での共有を行い、サステナビリティページ等を活用した開示も行ってまいります。